JA山口中央 行動計画(女性活躍推進法)

 女性職員が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  • 1.計画期間  平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間
  • 2.取組内容
    • (1)女性管理職割合
      • 計画期間内に管理職(課長級)に占める女性割合を15%以上に取組む。
        〈対策〉
         毎年実施する自己申告書を参考に、女性職員を積極的に次長職(課長級より一段下位の役職)へ登用していく。また、研修会を通じ女性職員が管理職として活躍できる職場風土等に関する意識改革にも取組んでいく。
    • (2) 女性営農指導員の育成
      • 計画期間内に女性営農指導員を6名配置するように取組む。
        〈対策〉
         本人の適性を鑑み、阿東地区・北部地区・南部地区に配置していく

 

ページの先頭へ